ファース工法でつくる住宅は、高性能・高機能な健康住宅

新築一戸建て・注文住宅ポータルサイト

施工実例

WORKS

新築
2017年1月20日竣工

石狩市S様邸

住まう人の主張が見える住まい(アトリエ付き住宅)

外観

 外観を片流れの大屋根としたデザイン。

 屋根材を外壁にアクセントポイントとして天然木を使用。

 建物の表情を左右する窓の大きさと形状、配列には気を配る

玄関ホール

 あえて細めのホールから広がりのある住空間に開放されるイメージ

 壁に設けた横スリットがその空間を予感させる

アトリエ

 10帖間程のアトリエ、吹抜の大空間がその開放感を生み出す。

 壁一面に設けた手づくりの書棚は吹抜を通して2階まで突き抜ける

 内装材は手作りの温かみと素材の魅力をテーマに全て自然素材

リビング

 床組現し天井と吹抜天井で空間を演出

 外部への繋がりとして(アウテリア)高さが低めの巾広の特寸FIXガラス窓

 から里山をイメージした手作りの庭を楽しむ

リビング(吹抜天井)

 リビングの吹抜天井は2階の多目的ホールへと空間が広がる。

キッチン

ナチュラル感漂う、何かを期待させる手作りオープンキッチン

建て主の主張を感じる

洗面所

 斬新で個性的な洗面台とミラー

 アクセント壁が印象的

浴室

 ハーフユニットバスと壁・天井は檜板貼り

 ローサイドの窓からは手作りの箱庭が望める。

2階ホール(多目的)

 天窓から陽が差し込むホールは、アトリエとリビングからの吹抜と繋がる

 開放感のあるホールはセカンドアトリエとして利用される。

2階洋室(M・BED)

ロストのあるMASTER・BEDROOM