ファース工法でつくる住宅は、高性能・高機能な健康住宅

新築一戸建て・注文住宅ポータルサイト

2020.03.01

新型コロナウイルスを考える3

 今回の新型コロナウイルスの蔓延により

 改めて、当社の家が日本に重要だと再認識したところです


 アレルギーやぜんそく、ウイルス、花粉症

 あなたのお住まいは大丈夫ですか?

 健康はお金で買える時代になっております

 あなたが今!建てようとしている家!本当に健康に良い家ですか?

 1~3年で家中にカビが発生する家が、今でも売られているのを

 ご存じですか?


 本日の朝7時からTBS系列で放送されていた「ゲンキの時間」でも

 埃の中にカビやダニの死骸、細菌をはじめたくさんの病原体が含まれており

 インフルエンザを発症して免疫力が下がったところに 

 カビの菌の一種である「アスペルギウス」が肺に侵入すると

 肺アスペルギウス症という病気になり、最悪死に至ることもあるそうです


 家の性能が人の寿命を決めてしまう!

 ということです


 みなさん、対策しなくて良いのでしょうか?

 家は、残念ながらどの家も同じではありません

 ぜんぜん違います

 建ててしまってからでは、どうにもできません


 今!みなさんの意識が高くなっているところだと思います

 是非、みなさんも調べてみて下さい


 当社は北海道岩見沢市にありますが

 「日本初!花粉症・PM2.5対策住宅 

 おいしい空気の家 クーキーノ 外気よりキレイな空気で暮らす家」

 のモデルハウスが北海道で唯一

 緑ヶ丘1丁目にあります


 この機会に是非ご覧ください

 お子さん、ご家族の健康を考えると

 この家しかないと思います

 実際に、これ以上の対策された住宅はありません



 それでは南原でした