ファース工法でつくる住宅は、高性能・高機能な健康住宅

新築一戸建て・注文住宅ポータルサイト

施工実例

WORKS

リフォーム
H18竣工

たいへん!?

築12年のお宅より、大変な事をしてしまったと連絡が入りました。

お話しを聞くと、エアコンのフィルターを清掃中に黒い方のフィルターを破損させてしまったとの事。

お使いのエアコンには、①ダストボックス、②アレル除菌脱臭空清フィルター、③帯電ミクロフィルター、④抗菌・金属コートフィルターと、4つの部品が取り外せて清掃できるようになっています。

誤って破損させた黒い方のフィルターは、画像左側のアレル除菌脱臭空清フィルターでした。

取扱説明書を見ると「枠からフィルターを外さないでください。フィルターが割れる原因になります。」との記載が・・・

部品のお手入れ

取扱説明書には、各部の名称や操作方法、お手入れ方法、故障かな?等が、記載されています。

最近の製品は感覚で操作できる位分かり易い仕様になっている物が多く存在しますが、扱いが難しい部品もまた存在しています。

製品の性能を十分に発揮できるかどうかはお手入れの仕方や頻度に影響してきますので、お掃除の際は取扱説明書通りの方法をとるよう心掛けて下さい。