ファース工法でつくる住宅は、高性能・高機能な健康住宅

新築一戸建て・注文住宅ポータルサイト

HOME全国 ファース工務店北海道道央桧山建設綜業株式会社工務店ブログ頂いた刺身用ホタテをあえて加熱(もったいない?)

2020.12.21

頂いた刺身用ホタテをあえて加熱(もったいない?)

こんにちは!

今回はホタテをたくさんいただきました(写真)ので、貝柱は「お刺身」で、ひもは「かき揚げ」などどといつもなら考えるのですが、今回はあえてアヒージョにしてみました。

それではクッキング開始。

まずは、ホタテを貝殻から身を取り出します。(ホタテ用のヘラが無い方はむき身でスタートしてください)

ここでうろ(黒い丸いやつ)を指で取り除きます。

その後塩を振りかけて揉み洗いしホタテのぬめりを取り除きます。(軽くで十分です)(水も切っておきましょう)

フライパンにオリーブオイル(ピュアまたは安いオリーブオイル)を深さ2~3センチくらい入れます。

次に粒コショウ適量(20粒くらい)と刻んだニンニクと種を取り除いたタカの爪を油の中に入れ弱火くらいで加熱します。(今回はタカの爪が無かったので使いませんでした)

ニンニクに色がついてきたらローズマリーを入れて火の通りにくい順にブロッコリー・マッシュルーム・エビ・ホタテ・ミニトマトを入れます。(ミニトマトは食べるときに熱いので注意!)

ホタテにさっと熱が通ったら頃合いを見て、仕上げにパセリを振りかけたら完成です。

そのまま食べても美味しいですが、バケットに乗せて、また薬味として柚子胡椒をつけて食べても美味しいですよ。

ちなみにフライパンに残った油は、パスタに絡めたり、サラダのドレッシングとしてなどいろいろ使えます。

それでは「いただきまーす!」