地域画像【福岡県】

LINX 株式会社HKコーポレーション

2016.04.25
LINXのライティングプラン
LINXの得意なライティングプラン(照明計画)と言えば建築化照明。


建築化照明とは、建築空間の中に照明器具が直接見えないように天井や壁などに照明器具を組込み、

あたかも建築部材そのものが照明装置であるかのように見せるライティング手法です。


例えば天井部分に建築化照明を取り入れるときには、

天井裏にある構造材位置や大きさなどを把握しておく必要があり、

その構造材の向きや大きさによって、提案する建築化照明の手法が決まってきます。

そのため建築計画の早い段階から計画することが望ましいと言えます。


カッコいい建築化照明。

もちろん事前の建築化照明の設計計画や照明器具の形状や大きさ、照度、発光特性などを

理解することも必要ですが、それよりも設計図通りの造作や照明器具の取付位置など

現場に入る職人さんとのコミュニケーションや協力も大切です。

これからもLINXでは拘りのカッコいい建築化照明を提案していきます。


LINXのホームページ ➡ http://linx-hk.jp

こちらのブログに関するコメント

現在、コメントはありません。

コメントを投稿する

必須お名前

※こちらに入力されたお名前が公開されます。

任意URL
必須メールアドレス
必須コメント

※全角1000文字以内でご入力ください。

このページの最上部に戻る