地域画像【岡山県】

林建設有限会社

2013.10.11
今この時、この場所で気の合う仲間に囲まれて仕事ができる幸せに感謝
大工職人、林俊文の一年前の日常を綴ったブログを気が向いたら紹介していくコーナー。

今回は2012年10月11日のあの日を振り返ってみます。

***************************************************************************************

家づくり職人物語夕べは雷雨が凄かった倉敷市ですが、高性能住宅ファースの家では外の音も殆ど聞こえず快適な睡眠が取れた事に感謝です。

ただ、雨が降っても雨音が聞こえない為に洗濯物を取り込むのが遅れた事は多々ありますが、室内が温度と共に湿度まで管理されているお部屋の中なら意外と早く洗濯物も乾くので助かっています。

と、昨日から洗濯物の事ばかり書いていますが決して私が毎日、洗濯している訳ではないのであしからず・・・

と、そんな今日の午前中は会社でデスクワークに励む傍らご近所で屋外に設置している立水栓の調子が悪いとの依頼を受けて水道屋さんの手配をしておきます。

こちららは週末には現地を確認させていただきますので、今しばらくのご辛抱を・・・

他にも先日調査に向った薪ストーブの設置工事も決まったとの報告を受けて材料の手配や業者さんの手配などを行なっておきます。

さて、午後からは倉敷市玉島でのファースの家新築工事現場で大工さんたちと共に造作に取り組みます。

写真は大工「まっちゃん」が玄関正面の壁に飾り棚をつくっている所。

半円の形の飾り棚、ここに暮らす人が飾るものはどんな物かと想像するだけで作業する姿を見ながら、私もワクワクしてしまいますね。

他の「しんちゃん」、「小野くん」、「信くん」たち3人の大工さんたちも各々の作業に真正面から真剣に取り組んでくれているようです。

同じ目標を持つ彼らと共に作業できる時間は私にとっても本当にありがたい・・・

こうした時はいつまでも続けば良いと思う程の心地よい時間ですが、世の中の物全てに終わりがあるのは必然。

一期一会の言葉に習い、今この時、この場所、この仲間たちと大好きな仕事ができる限られた時間を一分、一秒大切に使わなくては・・・

***************************************************************************************

岡山県倉敷市から「大工と一緒に家づくりができる工務店」林建設の大工職人、林俊文の最新のブログは下記をクリックしてください。

http://blog.goo.ne.jp/hayasi24

こちらのブログに関するコメント

現在、コメントはありません。

コメントを投稿する

必須お名前

※こちらに入力されたお名前が公開されます。

任意URL
必須メールアドレス
必須コメント

※全角1000文字以内でご入力ください。

このページの最上部に戻る