地域画像【北海道】

有限会社 雅樂代建設

新築実例

平成23年12月施工
大空町 I様邸新築工事

農家の3世代同居の住宅です。
83坪の2階建てファース工法住宅です。
ファース基準の断熱仕様よりも、厚い断熱材を使用し、さらなる低燃費住宅としました。
暖房は、エアコン暖房を採用し、消費電力を減らしています。
構造は、長期優良住宅の丈夫な構造と、ファース工法を採用することによる、高耐久住宅となっています。
床材に、無垢のフローリングを使用し、外壁に塗り壁、腰壁に道南杉を採用し、高級感を演出しています。
間取りとしては、農家住宅であるため、裏口を広くし、家の中に食品庫を設け、冬に使える保冷庫として使えるように工夫しています。

外観

外壁に塗り壁を採用し、腰壁に道南杉を使用しています。

このページの最上部に戻る